トップページ  >  ニュース  >  何となく役に立ちそうな情報  >  新薬の承認にかかる期間が短くなります
何となく役に立ちそうな情報 : 新薬の承認にかかる期間が短くなります
投稿者 :  投稿日時: 2007-10-14 09:45:06 (2828 ヒット)

新薬(ジェネリック医薬品)を医療費削減の切り札とした政府の方針は以前にお伝えしましたが、実際に方針の目処がついたようです。

記事によると、今まで登場から承認までに4年かかっていたものを、審査に当たる人員を増やし、1.5年までに短縮するそうです。予定は2011年度までの実現。


メルカゾールやチウラジール等、いろいろなお薬が安くなると助かる人がいるかもしれませんね。



出典は朝日の記事をどうぞ。


ジェネリック医薬品については辞典の記事ジェネリック医薬品をご覧ください。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

バセこれ投票
失礼ですが、ご年齢は?
10代
20代
30代
40代
50代
60代以上
5才
発病は6才で分かった時は7才でした。
85
6歳
0歳
(歌手)絢香さんのニュースがきっかけでバセドウ病に気付きましたか?
はい
いいえ
人間ドッグ
会社の健康診断で
発表した日に結果が出てわかった・・
以前から
以前から
バセドウ病、今どんな感じ?
かなり…。我慢の限界超えっ!!
だいぶ…。しんどい、もうへこたれそう。
そこそこ…。なんとかなってます。
あまり…。普段は自覚がないくらい。
まったく気にならない。
なってまだひと月足らず

過去の投票も閲覧できます。