トップページ  >  ニュース  >  バセドウお役立ち情報  >  バセドウ病眼症手術で医療ミスが発覚
バセドウお役立ち情報 : バセドウ病眼症手術で医療ミスが発覚
投稿者 :  投稿日時: 2007-08-08 05:29:58 (2711 ヒット)

眼窩減圧手術で医療ミスでガーゼの置き忘れという医療ミスが発覚しました。わかっているだけで4件、現在37人にガーゼが残っている可能性があります。

引用:


兵庫県伊丹市の同市立伊丹病院(平塚正弘院長)は6日、甲状腺眼症の治療のため、同病院で目の手術を受けた患者4人の体内に、止血用ガーゼが置き去りにされていたと発表した。
(中略)
病院側は04年に2人の置き忘れが判明した後も問題視せず、07年3月に4人目が判明して初めて過去の手術をさかのぼって調査した。全員の術後の検査データを分析した結果、30人については置き忘れがないことが確認できたが、37人については問題がないと断定できなかったという。



医師は発覚までマニュアルを守らずに手術をしていたとのこと。

この件に関して、市立伊丹病院はサイト上で声明を出していませんが、この医師は開業のために2003年に病院を辞職しています。


http://www.hosp.itami.hyogo.jp/ -- 市立伊丹病院
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200708060095.html -- asahi.com
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/41428.html -- 日系ネット
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000518610.shtml -- 神戸新聞
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007080601000508.html -- 中日新聞


印刷用ページ このニュースを友達に送る

バセこれ投票
失礼ですが、ご年齢は?
10代
20代
30代
40代
50代
60代以上
5才
発病は6才で分かった時は7才でした。
85
6歳
0歳
(歌手)絢香さんのニュースがきっかけでバセドウ病に気付きましたか?
はい
いいえ
人間ドッグ
会社の健康診断で
発表した日に結果が出てわかった・・
以前から
以前から
バセドウ病、今どんな感じ?
かなり…。我慢の限界超えっ!!
だいぶ…。しんどい、もうへこたれそう。
そこそこ…。なんとかなってます。
あまり…。普段は自覚がないくらい。
まったく気にならない。
なってまだひと月足らず

過去の投票も閲覧できます。