ページへ戻る

− Links

 印刷 

無顆粒球症 :: バセドウ病についてあれこれ

encyclopedia:無顆粒球症

FrontPage[1] > 無顆粒球症

無顆粒球症 anchor.png[2] Edit [3]

無顆粒球症とは、血液中の白血球が減少し、最悪の場合は死に至る危険性のあるもの。薬剤の副作用によって発生し、バセドウ病[4]の治療に使われる抗甲状腺薬[5]メルカゾール[6]チウラジール[7]の副作用でもある。

Page Top

症状 anchor.png[8] Edit [9]

全身倦怠感、高熱、悪寒、頭痛、筋肉痛など。

Page Top

バセドウ病と無顆粒球症 anchor.png[10] Edit [11]

詳しくはメルカゾール、チウラジールの副作用(無顆粒球症)編集[12]の項を参照のこと。


Last-modified: 2007-04-08 (日) 11:03:16 (JST) (3701d) by