トップページ  >  ブログ  >  my weblog

2007年8月3日(Friday)

減薬その後

Filed under: - kayo @ 11時31分35秒

6月のブログ以来ご無沙汰になってしまいまして〜

減薬したその後ですが、相変わらず毎朝メルカゾール1錠服用が続いております。
メルカゾールを服用開始した後一ヶ月くらいしてから両足両腕に激しく発疹が出てしまし、痒いを通り越して痛いくらい腫れ上った事があって薬の副作用だろうという事だったのですが、そちらも幸いにしてジルテック服用しているからか、だいぶ症状が軽くなってきました。

昨日は一か月に一回の通院でしたが、採血結果数値がようやく正常値になってきました。

しかし、まだ安定したわけではないので薬の服用と検査診察は続きます。
それでも数値が安定してきていると聞いたら嬉しくなってくるものですね。
運動も無理しない程度なら再開してもOKという許可をいただきました。

ただ、数値が正常値になってきたのは最近になってなので、皮膚とか内臓の状態が落ち着くまでには数ヶ月くらいはかかるだろうと言われました。
確かに、たまに疲労を感じると心臓バクバクになってしまったり手が震えたり、発疹が酷くなり痒みが出ます。
それは解っていることなので慌てないで良いことなのですが、早く体の中全体まで正常に戻って欲しいと思います。


2007年6月29日(Friday)

減薬

Filed under: - kayo @ 23時42分19秒

一昨日あたりから具合が悪くて、夜になったら動悸まで出るようになってしまって、昨日の夕方たまらず医者に行ってきました。

完全予約制なのだけど、緊急のときはあらかじめ電話で連絡した上で行けば診ていただけます。

昨日は急だったわりにはすぐ診ていただけました。

検査結果は相変わらず下垂体ホルモンの量が異常に出てる。
FT3、FT4の数値は低め。
低過ぎっていうくらいなのになぜかTSHの数値が異常に高い。
TSHの数値を安定化させる、元の正常値に戻すっていうのは時間が要るの。
数か月、下手すれば何年っていう時間がかかる場合も。
私の場合退院してからわずか2か月ほどだし、急激には数値は戻らないって、先生からそう言われた。

生理の周期が狂ってしまうのも仕方ないらしい。
体全体のホルモン分泌をつかさどるTSHホルモンの量が異常なんだもの。
って、そう解っていても何だか気になるのだ。
先生からは「生理の周期が狂ってしまうのは甲状腺の異常があるからだと思うけど、そんなに気にしていると余計なストレスになるでしょうから、一度婦人科に罹って検査した方があなた自身気が楽になるかもしれませんよ〜」って言われて。
ハハハ、先生何でもお見通し。
まぁおおよそ甲状腺の治療中だから落ち着くまでは仕方ないという見当は付くけどね。

それと、昨日ようやく減薬しましょうというお話が出た〜
メルカゾール、一日二錠になって超嬉しい〜♪
本来の予約は来週木曜なのだけど、次の診察日まで一週間減薬してみてホルモンの量とかの様子を見ましょうって事になって。
それとジルテック二錠も飲まなくて良いって。
その代り耳鼻科に行って先生に話した上で花粉症用の薬処方してもらわなくちゃだけどね。

来週また診ていただく結果にもよるけど、このまま薬の量が減ってくれるといいなぁ〜
でもそんなに甘くはないわ、きっと。
クリーゼ発症したくらい重症だったんだもの、一進一退を繰り返すんだわ、当分の間。

気長に病気と付き合うしかなさそうだな。
動悸とかも昨日病院に行って先生に具合悪いって訴えたらそれだけで楽になってきたような気がするし。
あ、これって病は気からってやつ?!

まぁ無用なストレスは極力避けるようにして、少しでも心にゆとりというか余裕持つようにしていくことが大事って事だな〜


2007年6月15日(Friday)

(No Title)

Filed under: - kayo @ 15時09分23秒

昨日は内分泌科の先生からジルテック20mgを処方されたのだけど、耳鼻科でもらっている花粉症用の薬に
ついて先生に相談もあったのでまだ薬はあるけど早めに耳鼻科に罹る事に。

受付が午前中までなので朝早く出たかったのに、思いきり寝坊した。(-_-)
でも、今日はさほど混んでいなくて受付済ませたらすぐ呼ばれた。

花粉症の症状は今はあらかた治まっている感じ。
うちの近所の空き地とか河川敷の土手の雑草がほとんど刈り取られたり花の時期が終わった事もあるかも。
あ、でも雑草刈ってもまた生えてくるよね〜〜〜(>_<)

そんな事を先生に話しながら、昨日甲状腺の治療の際出されたジルテック20mgについてもお話させていただ
く。
耳鼻科の先生、「ジルテック20mg処方されたの?」と驚かれていた。
花粉症でもらっているジルテック10mgも、最初先生はあまり出したがらなかったくらいだから。
でも、メルカゾールの副作用で体中に発疹が出て酷いのでと話したところ、耳鼻科の先生が「それじゃ耳鼻科で
出しているジルテックは服用しないでも大丈夫だと思う」と話してくださる。
内分泌科の先生と耳鼻科の先生と若干薬の出し方の見解に相違があるようだけど、今は甲状腺の治療が優先とい
うことで、ジルテック20gmを優先した形になった。

ジルテックの他にオノンカプセルも服用しているのだけど、それも服用ナシに。

ということで、耳鼻科での花粉症の薬の処方はひとまず終わりって事になりそう。
眼薬は出してもらっているのでそれがなくなればもらいに行くという感じ。

ジルテック20mg服用、昨日は夜ちょっと事情があって服用しないまま寝てしまったのだけど、今日の夜
から服用開始。
さて、メルカゾールの副作用、治まってくれるかしら。
それと花粉症の症状も。。。


痒みの原因

Filed under: - kayo @ 14時58分17秒

先月末くらいから手足や背中にやたらと発疹が続いて痒みを通り越して痛いくらい腫れたりしているのだけど、
昨日内分泌科の先生に診ていただいた結果やはりメルカゾールによる副作用だという事が判明。
皮膚がかなり敏感になっているようで、ちょっとした刺激にも反応してしまう。
酷い箇所になると水膨れを起こしてしまって炎症している。(>_<)

昨日はそういう事もあってメルカゾールの他にジルテックを処方される。
実はジルテックは内分泌科と同じ病院の耳鼻科で花粉症の薬としても出されている。
耳鼻科でもらっているジルテックは10mgなのだけど、それを服用していても体の発疹が治まらずで、内分泌科
の先生は20mgを処方してくださった。
内分泌科の先生から、耳鼻科の先生にジルテック20mgを処方された旨報告するようにと言われた。

とにかくこの薬は強いので、20mgだとかなり威力がある。
その反面副作用として酷い眠気や脱力感などが起こるので、車の運転とかにはくれぐれも気をつけなくてはいけない。

肝心の甲状腺の状態だけど、昨日の採血の結果甲状腺ホルモンの量が少なめで推移しているらしい。
治療を始めた段階の初期の頃はうんとホルモンが出過ぎ状態だったので、薬を多く服用していたので一時的に安定
していたのだけど、今度はホルモンの量が減り気味・・・
なかなか一筋縄ではいきません〜

おかげで体重の増加が激しい激しい。
先生はホルモンの増減が体重の増加に繋がっているから、今は下手にダイエットなど考えず、食べ物のバランスを
考えてストレスにならないような食生活をしてください、とアドバイスしてくださった。
ホルモンの量が落ち着けば自ずと体重の増減もなく落ち着くようになるからって。
でも、何だか増える一方の体重を見ると大丈夫なのかぁ〜?って思ってしまうんだけど。(-_-)

そんなこんなで、メルカゾールの服用はこれからも続き、痒みを抑えるジルテックの威力も増すという事になり、
これから益々薬が手放せなくなりそう〜
ま、これで体の具合が保てるなら、ちゃんと医者に言われた通りの薬の服用を続けないとね。

もう二度とクリーゼだけはごめんだからね〜


2007年5月30日(Wednesday)

痒みが・・・

Filed under: - kayo @ 21時47分30秒

ここ数日ほど手足に発疹があって、それが痒くてたまらない。
水疱みたいなのがいくつもできて痒くてたまらん。
皮膚の状況も乾燥があって白い粉吹き状態。
何か栄養が足りないのかなぁ〜
それとも薬(メルカゾール)の効き過ぎ?
そういえばバセドウでクリーゼを起こして緊急入院する前も
皮膚の乾燥やら酷い発疹に悩まされた事があったのを思い出したわ。

花粉症でもあるから皮膚が雑草に触れたり花粉が付いたりして
皮膚炎起こしている可能性も捨て難い。

病院は明日は午後から先生が診察なのだけど予約してないしなぁ〜
行く前に予め電話で連絡しておけば大丈夫とは思うのだけど、多分
相当待たされそうな気がするし〜〜〜

入院した際お世話になった内科の先生が何かあったら診察するからと
仰ってくださっているのだけど、行くべきか様子見るべきか。
内分泌科診察日は6月14日なんだけど、どうしよう〜((+_+))


16 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

バセこれ投票
失礼ですが、ご年齢は?
10代
20代
30代
40代
50代
60代以上
5才
発病は6才で分かった時は7才でした。
85
6歳
0歳
(歌手)絢香さんのニュースがきっかけでバセドウ病に気付きましたか?
はい
いいえ
人間ドッグ
会社の健康診断で
発表した日に結果が出てわかった・・
以前から
以前から
バセドウ病、今どんな感じ?
かなり…。我慢の限界超えっ!!
だいぶ…。しんどい、もうへこたれそう。
そこそこ…。なんとかなってます。
あまり…。普段は自覚がないくらい。
まったく気にならない。
なってまだひと月足らず

過去の投票も閲覧できます。