トップページ  >  バセドウ病の事典  >  Backlinks for: 亢進症
これらのキーワードがハイライトされています:亢進症

Return to 亢進症
  • カール・アドルフ・フォン・バセドウ (3984d) [ カール・アドルフ・フォン・バセドウ ]
    ページ内コンテンツ カール・アドルフ・フォン・バセドウ 来歴 参照元 参考リンク カール・アドルフ・フォン・バセドウ カール・アドルフ・フォン・バセドウ(Karl Adolph von Basedow)はドイツの内科医。1799年3月28日、ドイツのDessau(デサウ)に生まれた。バセドウ病を発見した。 来歴 Halle(ハレ)大学を卒業後、1822年Merseburg(メルゼブルク)にて一般診療を開始。早くに結婚し、生涯街の保健所...
  • バセドウ氏病 (4006d) [ バセドウ氏病 ]
    FrontPage > 甲状腺疾患 > 甲状腺機能亢進症 ページ内コンテンツ バセドウ氏病 歴史 「バセドウ」と「グレイブズ」 参考 バセドウ氏病 バセドウ病のこと。バセドウという名称は、ドイツ医師であるカール・アドルフ・フォン・バセドウの名に由来している。 バセドウ氏病の症状等に関することはバセドウ病の項を参照のこと。 歴史 1835年にアイルランドのロバート・ジェイムズ・グレイヴズが発見。 1840年、ドイツではカール・アドルフ・フォン・バセドウが報告した。 「バセドウ」と「グレイブ...
  • バセド病 (4135d) [ バセド病 ]
    FrontPage > 甲状腺疾患 > 甲状腺機能亢進症 > バセド病 バセド病  バセドー病と同じく、バセドウ病を指す誤った表記である。正しい表記方法はバセドウ病である。なんでこんなに念押しするか気になった方はバセドー病の項を参照されたい。
  • 甲状腺クリーゼ (3865d) [ 甲状腺クリーゼ ]
    甲状腺クリーゼ 甲状腺機能亢進症の患者が強いストレスを受けたときに起こりやすい疾患、放っておくと命の危険性を脅かす。 現在では治療を行っている場合そのような事態になることはないと言われている。 症状 高熱 激しい頻脈 下痢 滝のような汗 意識の低下・意識不明 注意・対策 糖尿病などからなる場合もあるが、バセドウ病(亢進症)を放っておいたため、甲状腺クリーゼになる場合が多い。 バセドウ病の人は、自分の判断で病院の薬の量は増減しないようにするのが大切。 この項目は書きかけの項目です。加筆・訂正などをして...
  • 甲状腺刺激ホルモン (4135d) [ 甲状腺刺激ホルモン ]
    FrontPage > 甲状腺 > ホルモン > 甲状腺刺激ホルモン  誰でも書けて、誰でも編集できます。積極的な執筆、加筆への参加を!!  甲状腺刺激ホルモン  甲状腺に働きかけ甲状腺ホルモンの分泌を促す。血液検査の結果用紙には、甲状腺刺激ホルモンの英語名の頭文字をとったTSHと表記されることが多い。  バセドウ病の患者は、この甲状腺刺激ホルモンが多量に分泌されるている。正常値は10〜40%。 この項目は書きかけの項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めています。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 5566, today: 3, yesterday: 0
バセこれ投票
失礼ですが、ご年齢は?
10代
20代
30代
40代
50代
60代以上
5才
発病は6才で分かった時は7才でした。
85
6歳
0歳
(歌手)絢香さんのニュースがきっかけでバセドウ病に気付きましたか?
はい
いいえ
人間ドッグ
会社の健康診断で
発表した日に結果が出てわかった・・
以前から
以前から
バセドウ病、今どんな感じ?
かなり…。我慢の限界超えっ!!
だいぶ…。しんどい、もうへこたれそう。
そこそこ…。なんとかなってます。
あまり…。普段は自覚がないくらい。
まったく気にならない。
なってまだひと月足らず

過去の投票も閲覧できます。