[掲示板に戻る]


1 じんましん
ゲスト

エッホー 2011-6-14 23:07  MAIL  [返信] [編集]

8か月前から血液検査で肝機能障害とわかり、ウルソを飲んでいました。1か月半前から血液検査に変化があり、1か月前には動悸、疲れの症状が出ました。血液検査の結果、甲状腺亢進症とわかりました。
すぐにメカゾールとトーワミンを飲み始めました。2週間ほどたったら、蕁麻疹が出てしまい、アレグラを一緒に飲みましたがダメでした↘(/_;)
今はチラウジールとインデラルを飲んでいます。
まだ蕁麻疹が出ているのですが、先生に「メカゾールの時ほどかゆくない」と伝え、血液検査の結果も徐々によくなっているので、アレグラを飲みながら、薬で治療していくことになりました。

同じような経験のある方、その後どうなんのか知りたいです。この判断でよかったのか、ほかに情報がないので、不安です。よろしくおねがいします<(_ _)>


じんましん エッホー 2011-6-14 23:07
←いまここ~
  • 件名をクリックで移動できます。
  • 投稿をまとめて見たいときは丸い画像をクリックしてください。
BluesBB ©Sting_Band
バセこれ投票
失礼ですが、ご年齢は?
10代
20代
30代
40代
50代
60代以上
5才
発病は6才で分かった時は7才でした。
85
6歳
0歳
(歌手)絢香さんのニュースがきっかけでバセドウ病に気付きましたか?
はい
いいえ
人間ドッグ
会社の健康診断で
発表した日に結果が出てわかった・・
以前から
以前から
バセドウ病、今どんな感じ?
かなり…。我慢の限界超えっ!!
だいぶ…。しんどい、もうへこたれそう。
そこそこ…。なんとかなってます。
あまり…。普段は自覚がないくらい。
まったく気にならない。
なってまだひと月足らず

過去の投票も閲覧できます。